食器洗いが好きになるかも?便利グッズで楽々!

食器洗いは昔から嫌われていた?

油汚れやご飯粒はこうしよう

おいしいお肉やお魚、野菜を調理するには油が必要です。ゆでる・蒸すと言った場合には必要ありませんがほとんどの料理で必要ですし、この油汚れが原因で食器洗いに時間がかかってしまう事もあります。また油をそのままシンクに流してしまうと下水に流れ込み、環境的にも良くありません。
だからこそ洗う前に食器をサッと一拭きしてみませんか?冒頭で説明した様に油汚れを始めに汚れが酷い部分をキッチンペーパーで拭くだけで、食器洗いの時間が短縮されます。キッチンペーパーはそのままゴミ箱に捨てれば良いので大した手間にはなりません。
ご飯粒は固まると取れにくくなるので、食器を洗う前に水につけておくとスムーズに汚れが取れるのでおすすめです。

面倒だからこそ一番始めに

「やりたくない。」「面倒だ。」と考えていると、それをやっている時間が長くなりますしダラダラとしてしまうので、結果的にマイナスが多いです。面倒だからこそ、一番早くやってしまうと言うのはとても効率的ですし、出来たと言う達成感を得られるのもおすすめです。
食事が終わってすぐに食器洗いを始めるのも良いですが、調理中に使い終わった食器を洗っていき、同時進行で料理を勧めていくのも良いです。食材を焼いている時に洗う。またはレンジで下処理をしている時に半分だけ洗っておく。
これだけでも手間が激減し、後で洗う際に楽になります。時短にも繋がるので自分の時間が増えるのもメリットです。但し調理中は火元に気をつけて洗って下さい。


この記事をシェアする